グルメ情報
ホーム > グルメ情報 > ユニークデザートを体験 > ホーカーズ系デザート

ホーカーズ系デザート

ホッカセンター内でよく見かけるデザート。すごいボリュームな上に値段も安いので、食事の後につい食べてしまいます。

国が違えば食べ方も違い、楽しい発見があります。共通することは、何故かいろんなものを混ぜて入れる特徴があります。

アイス・カチャン
(Ice Kacang)

ホーカーズ系でもっともポピュラーなアイスカチャン。3種のシロップの中にあずきなどが入っています。ソースは、マンゴーやドリアンなどがトッピングでき大変なボリュームです。

ハニーデュ・サゴ
(Honey Dew Sago)

カキ氷の上に、メロンを乗せ、タピオカをを添え、ココナッツミルクをかけて食べます。あっさりしていて食べやすいです。

チェンドル
(Chendol)

シンガポールで人気のあるカキ氷のひとつです。カキ氷にあずきとチェンドルを乗せてココナッツミルクでいただきます。マンゴーなどのフルーツソースのトッピングもあります。

レッド・ルビー
(Red Ruby)

色鮮やかな赤い玉は、くわいの実を赤い片栗粉で包んでいます。カキ氷の上に乗せココナッツミルクをかけていただきます。食べ心地のよい食感でいつまでも食べ続けたいデザートです。

ハニー・シーココナッツ
(Honey Sea Coconuts)

シーココナッツというのは、オウギヤシというヤシでゼリー状の身を黒蜜のシロップにつけたものです。かき氷の上に添えられてますが、あっさりとしていて甘くて食べやすいです。

[スポンサードリンク]