グルメ情報
ホーム > グルメ情報 > シンガポール おすすめレストラン > 文東記(Boon Tong Kee)

文東記(Boon Tong Kee)

[スポンサードリンク]

チャターボックス同様、こちらもガイドブックなどで、オススメチキンライスのお店としてお馴染みの文東記。

文東記は、いくつか店舗があるのですが、今回訪れたのは、アクセスしやすく、ガイドブックなどでも取り上げられているRiver Valley Roadのお店です。

店内は、食堂という感じではなく、レストランという感じで、店員さんも黒の制服を着ていました。

お客さんは、カメラやリュックを持った観光客と思われる方々が食事されていました。

文東記のチキンはやわらかいということで評判ですが、やわらかいですw

上の写真がそうですが、鶏皮がないタイプもあるようで、かなりあっさりした味になっています。

ピラミッド型でオシャレなライスは、薄味でしたので、チキンもさっぱりしてましたし、もしかしたらあっさり好みの方にはオススメかもしれません。

文東記では、スープはなく全てチキンライスを作るのに使っているそうです。
また、チキンとライスは別売りで、ソースは「ブラックソース」と「チリソース」の2種あります。

◆ 参考価格

チキン:S$5
チキンライス:S$0.6
バーリー:S$2.6
サービス料:10%
GST:7%

文東記(Boon Tong Kee)
場所:425 River Valley Road , Singapore
Tel:+65 6736 3213
URL(英語) : http://www.boontongkee.com.sg/
営業時間(平日):11.30am - 2am
営業時間(土日):11.30am - 4am

チキンライス特集!その他のページへ

[スポンサードリンク]