グルメ情報
ホーム > グルメ情報 > シンガポール おすすめレストラン > HILLMAN RESTAURANT(ヒルマンレストラン)

HILLMAN RESTAURANT (ヒルマンレストラン)

[スポンサードリンク]

何かといろんなところで耳にするヒルマンレストランの名前。たまたま訪れた四川豆花飯荘のグルメ客がヒルマンのペーパーチキンを絶賛しているのを耳にしました。

このヒルマンのペーパーチキンは、ペッパー(胡椒)ではなく、ペーパー(紙)です。ペーパーチキンとは、中国から取り寄せた特殊な紙で包んで焼いた料理で、肉汁が漏れずとてもジューシーです。

ペーパーチキンの食べ方は、白いご飯を注文し、その上で、肉汁たっぷりのペーパーチキンを包んでいる紙を破るります。そうすると、チキンのうまみを逃がさずいただくことができます。(ヒルマンレストランより)

ヒルマンのメインは、なんと言ってもペーパーチキンです。お店の定員さんにおすすめを聞いてみるとクレイポットもおいしいということだったので前から食べてみたかったガルーパ(魚)の唐揚げと一緒に頼んでみました。

クレイポットは、ほんとに具だくさんで、スープのとてもおいしいです。ヒルマンでは、ペーパーチキンとクレイポットで決まりですね。

HILLMAN RESTAURANT (ヒルマンレストラン)
住所:135 Kitchener Road Singapore 208518
Tel:6221 5073
営業時間:11:30 ~2:30 , 17:30~22:30

[スポンサードリンク]