特集記事
ホーム > ANAで行くシンガポール

ANAで行くシンガポール

[スポンサードリンク]

昔、「Good Luck」という木村拓哉さん主演のドラマがあり、好きで見ていたのですが、あのドラマ以降、マイルを貯めるためにANAのカードを持つようになりスターアライアンス系の飛行機を乗るようになりました。

ANA、シンガポール航空、アシアナ、タイ、たまにキャセイのような感じだったのですが、今回久しぶりにANAの飛行機に乗ってみて、やっぱり「日本の航空会社は安心するなぁ」と思ったので書いてみました。

飛行機を選ぶ際に気になることは私の場合は、「座席のモニター」、「機内食」、「サービス」の3つです。

◆ 座席のモニター

もしかしたら付いてない飛行機はもうないかもしれませんが、以前付いてると思っていたら無くてがっかりしたことがあったのであれば嬉しいです。

たまに見たい映画があれば嬉しいですし、こんな時だから聞く音楽などもたまにあるので...

◆ 機内食

食事は、エアラインによって様々なので、楽しみです♪

ANAの機内食は、基本的に和食だと思いますが、なんか和食って落ち着きますね^^

行きの機内食は、昼食でハンバーグランチでしたが、野菜が結構あったので嬉しかったです。

帰りは、朝食だったのですが、ドラゴンフルーツなど今回シンガポールで食べなかったフルーツもあり、フルーツのボリュームが思った以上に多かったので感動しました(朝はフルーツしか食べないので)♪

◆ サービス

サービスと言ってもコーラを頼むぐらいしかないのですが、ANAの添乗員さんは、いつもニコニコしておられる印象があり、すごく好感が持てます♪

もちろんシンガポール航空やアシアナも好きですが、やっぱり日本の企業なので安心したということなのでしょうか!?


最後に、今回ツアーではなく航空券を購入して行ったのですが、格安航空券よりも正規割引航空券の方が、約10000円安く購入できました。

エコ割など、時期によっては正規の方が安い場合があるので、一応「ANAの正規割引航空券「エコ割」」をチェックしてみてくださいね^^

[スポンサードリンク]