お役立ち情報
ホーム > お役立ち情報 > 旅の手配をする > パスポート

パスポート

パスポート

パスポートは、自分が何者であるかを証明する唯一の手段なので、出入国時や、国際線、または海外で身分証明を求められたときに使うので、大変重要です。旅行中も常に携帯することが基本です。

それ以前にパスポートがなくては、海外に出国する際に必ず必要なので、国外へいくことすらできません。

ビザについて

シンガポールのビザは、観光客としての滞在であれば、シンガポールに着いた時に、30日間までの滞在許可(ソーシャル・ビジット・パス)がもらえます。

ただし、条件があります。パスポートの残りの期間が滞在期間+6ヶ月以上あること。滞在できる十分なお金を持っていること。帰りの航空券をもっていることです。

また妊娠6ヶ月以降にさしかかった女性がシンガポールを旅行する場合は、ビザを申請する必要があります。

管理人の話ですが、21日間の滞在予定でしたが、所持金のチェックなどはなく、すぐに入国できました。

政府観光局 入国と関税について
移民管理局 入国について(英語)

パスポートの申請

パスポートの申請は、住民登録している各都道府県の窓口で行います。その際に必要なものがありますので、簡単に紹介しますが、詳細は外務省のHPをご覧ください。

1.一般旅券発給申請書 1通 
2.戸籍謄(抄)本 1通  
3.住民票の写し 1通
4.写真 1枚 
5.郵便はがき 1枚
6.写真付き身分証明書 1点
7.印鑑 (必要な場合があります。)

パスポートの申請から受領

パスポートを申請すると約1週間でパスポートセンターから、はがきが届きパスポートを取りに行くことができます。その際に、5年間有効パスポートで計1,1000円。10年間有効パスポートで16,000の発行手数料がかかります。

[スポンサードリンク]