お役立ち情報
ホーム > お役立ち情報 > マイルでシンガポール > 1章 陸でマイル獲得編

1章 陸でマイル獲得編

マイルは、空だけでではなく、陸でも貯めることができます。この1章では、陸でのマイルの貯め方を紹介したいと思います。

提携店でショッピング

ANAもJALも日常生活でよく利用する店と提携しています。提携している店で商品を購入したり、サービスを受けると通常の2倍のマイルが貯まります。グルメに関しては、3マイル獲得できる店もあります。

無理に使う必要はないですが、百貨店、コンタクトレンズ、グルメ、英会話など身近な提携パートナーなので是非利用したいところです。

・ANA提携パートナー参照はこちら
・JAL提携パートナー参照はこちら

電子マネー ANAならEdy JALならSuicaを利用する

カードが使えなくても、電子マネーで払えるものはできるだけ電子マネーで払いたい。たとえば公共料金の支払いや電車賃などは、カードでチャージして使うようにすば、マイルが貯まっていく。

Edy に関して言えば、Edyをチャージした段階でマイルが獲得でき、Edyで買い物をすると、さらに200円=1マイル獲得できるので、100円=1.5マイ ルの計算になります。ですから、ANAカード提携店と同じように、Edy提携店でなるべく日用品の購入を心がけたいところです。

さらに、ANAと提携していてEdyと提携している場合などは、Edyで支払うと100円=2.5マイルになるのでかなりお得です。

・Edyのお店検索はこちら
・Suicaのお店検索はこちら

ネットショッピングを利用する

今まで知らず知らずバラバラに買っていたものがあれば、これからは提携店でのネットショップで買い物を楽しむように心がけたいです。

提携店なので、100円=2マイルと通常のカードを使った時の2倍のマイルが貯まります。

ANAなら高島屋オンラインショップ、楽天ブックス、HMVなどのメジャーなショップがそろっています。また、JALは紀伊国屋書店、アルクオンラインショップ、ユニクロオンラインなどやはりメジャーショップがそろっています。

一通りどんなショップと提携しているかを前もって確認する必要がありそうです。

・ANAネットショップ参照はこちら
・JALネットショップ参照はこちら

[スポンサードリンク]